Nanchanti

商品レビューを中心としたブログです。 「安くて良いもの」なんて、日本広し、世界広しと言えども、そんな物はありません。「良いものをできるだけ安く」をモットーに、実際使ってみて良かったもの、便利なものを紹介します。 コメントは大歓迎です。 お問い合わせはfnanchan373@gmail.comまで


GJT TH-2 ドライブレコーダー ダッシュカメラ 2.7インチ 8赤外線LED搭載 170°広角 IR暗視 WDR 1080p 1200万画像 上書き保存 常時録画 駐車監視 衝撃録画 12ヶ月保証期間 日本語説明書付属

IMG_5028-1
GJTのドライブレコーダーです。

仕様としては、Gセンサー、WDR撮影、暗視撮影、170°広角レンズ、駐車監視、動体検知があります。

IMG_5029-1
液晶ディスプレイも、もちろん装備しています。

ボタン類は、タッチ式を採用しています。

IMG_5030-1
下からマイク、MicroUSB、HDMIになります。一番上のジャックは、今のところ提供されていませんが、GPSレシーバーを接続するジャックになると思います。

設定項目の中に、GPSの設定を確認しています。

IMG_5031-1
こちら側には、スピーカーとMicroSDスロットがあります。

IMG_5032-1
付属品です。

カーチャージャーには、充電用のUSBポートが1つあります。

マウントは2つあり、吸盤タイプと貼り付けタイプになります。吸盤タイプは、粘着吸盤ではないので、フロントガラス専用です。

貼り付けタイプは、ダッシュボードに設置はできますが、設定が画面の上下反転をさせる項目がありません。

IMG_9191-1
設置イメージです。

光沢仕上げのディスプレイですが、もう少し光沢を抑えたほうが良いかもしれません。少し反射が気になりました。

IMG_9192-1
暗視撮影用のLEDランプが点灯しているところです。

この暗視撮影機能ですが、手動と自動で設定ができます。自動と言っても、明るさを検知して、自動で暗視撮影を始めるのではなく、開始と終了の時間の設定をすることで、自動で暗視撮影を始めます。いずれにしても、自動で暗視撮影をしてくれる機能があることは良いことです。


3つのシーンを1つの動画にまとめています。

1つ目は日中での使用です。WDRをオンにしていますが、かなりキレイに撮影できていると思いました。視野角もかなり広いでしょう。

2つ目と3つ目は、夜間の撮影です。

WDRをオンにしているので、暗視撮影を無効にしても、普通によく撮影できていると思います。更に暗視撮影を有効にすると、あたかもハイビームでライトを点灯させたごとく、遠くまでキレイに撮影できています。

機能的にも、かなりハイレベルなドライブレコーダーだと感じました。

強いて気になる点を挙げるとしたら、ディスプレイ側に動作ランプがないことぐらいです。スクリーンセーバーをオンにしておけば、設定時間でディスプレイは消灯しますが、その際、ドライブレコーダーが動作しているかどうかが確認できません。

この点を改善してもらえれば、ほぼ完璧なドライブレコーダーと言えるでしょう。

GJT TH-2 ドライブレコーダー ダッシュカメラ 2.7インチ 8赤外線LED搭載 170°広角 IR暗視 WDR 1080p 1200万画像 上書き保存 常時録画 駐車監視 衝撃録画 12ヶ月保証期間 日本語説明書付属
mixiチェック

コメント

コメントフォーム
評価する
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット
  • 1
  • 2
  • 3
  • 4
  • 5
  • リセット